アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
続-折々の記録
ブログ紹介
感動事項、備忘録
zoom RSS

あれから・・・

2014/01/23 11:49
17年過ぎた。この間、環境の変化は著しく・・・
社会のありようはがらりと変わってしまった気がする。
いま彼が生きていたら、どんな生きざまだったろうか。

画像

振り返って・・・自分の人生はむなしく、澄んだ青い空が、寒々とかなしい。
それでも命ある限り、生きるしかないのだろうが。 22日が彼の命日。
記事へトラックバック / コメント


弔辞

2013/06/07 20:26
大切な友人の訃報を聞いた。病いを得て、blogは閉じられていたが
いつか戻ってこられると信じて時々探索していた。
4月のある日、偶然にその復活のページを見つけてほっとしていた。
記事もコメントの応答も以前と変わりなく、お元気そうで本格復活も近いと
思われた。その内私も低レベルながらコメント入れよう、そしたら又軽妙な
相槌が返ってくると楽しみにしていたのに。
早々に、逝ってしまわれるなんて、、、それはないよ、憲法違反だよ。



もうこちらの思いを届けることは本当にできないのだろうか。
ならば "さらば、○○先生" と書くしかない。
とても悲しい。何故かというと、療養中の先生にどうしても声をかけることが
できなかったから。ケロッと、良くなると信じてたもの。
携帯メールも使えたのに活用することもなく終わってしまうなんて、、
ごめんなさい。ほんとに、ほんとに、ごめんなさい。
どんな闘病生活だったのでしょうか。もう楽になられましたか?
記事へトラックバック / コメント


水仙郷ツアー

2013/02/09 15:59
2年ぶりかな、
淡路島南岸の45度の傾斜地にある黒岩水仙郷はちょうど見頃だった。

淡路島にて
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


山陰の旅

2012/05/31 12:33
温泉がいいなぁという人のお供で城崎温泉行きが企画された。
ついでに鳥取砂丘へも行ってみようということになった。
特急”こうのとり”で城崎温泉往復8000円のチケットがお安い。
一つ手前の豊岡で降りてレンタカーを利用すると24時間2000円というのも
ついていて、へーっという価格だ。

 ・・ まずは鳥取砂丘の写真。こちらは2日目のことだったが、、、。

画像

画像


 ・・1日目は豊岡の、こうのとりに敬意を表し。

画像


城崎温泉は7つの外湯めぐりが売りだ。一番立派なのは御所の湯、次は一の湯かな?
温泉の湯は、上がった後肌がすべすべして気持ち良かった。

画像

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ナニワイバラ忌

2012/05/15 19:27
多臓器不全という過酷な状態で、まだ頑張れと言うのが可哀想だった。
最後まで、愚痴も言わずに、"帰るよ"というと手をひらひらさせた妹。
丹精したナニワイバラが最後の花を散らせる日に合わせたように逝ってしまった。

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


観音様

2012/04/16 14:18
今回の信州旅行は、花をめぐるのが目的だった。
1日目のミツバツツジはつぼみ固く、2日目はかろうじて一箇所で、
しだれザクラが見られた。大西公園では歌舞伎桜を・・
のはずだったが、XXX。美形の観音様が慰めてくれた。

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


再びの木曽

2012/04/16 14:08
何故だか又木曽へ行くことになってしまった。
妻籠宿では、つばめが人の動きを気にせず賑やかにとびまわっていて、
季節の移りを感じさせられた。

妻籠宿
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

続-折々の記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる